愛がたどりつく場所

完全なるぱる!フラットににのみやくん!

そろそろ二宮くんの切れ味あるツッコミが見たい

今年一度もブログを書いてなかったことに驚き。

9月ですって!なにか大量に語りたいことがあればすぐ記事書こうと思ってるんですが、今年は特に仕事がバタバタしていて、その気力がありませんでした。なんだかすみません。

そういえば映画は上半期結構なスピード感で観ていたので、今年はまた上下で分けて感想を記事にしようかな…。

そんなバタバタしていた中でも記事にしなきゃと使命感を覚えたことを書きます。

 

嵐が活動を休止してから、私自身も嵐のメンバーの活動はゆるく見守るスタイルで応援をしています。

メンバーのレギュラー番組も毎週録画しつつも気になる回・部分のみを観る、

WSは録画するほどではなくなったり、録画も残すことのほうが少ないし、

嵐関連の作品物が出れば予約しつつも暇になったところで観る、

ジャにのちゃんねるも全回観てるけど(はず…?)、生配信に間に合わせたことはないし暇になったところで追いかける、

映画は絶対観るようにしてますが初日とかでなく空いたタイミングで観たり。

嵐以外の沼にハマることがないので、安心して日々みなさんからのいろんな布教(おすすめ)を受けて、布教(おすすめ)を観ながらふむふむなるほどと楽しんだり。

その分金銭も落ち着くかなー!!ワクワクと思ったら洋服とかコスメとか現場体験(お笑いとか展示会とか)の欲がさらに増した気がする馬鹿野郎。でも今度お洋服の記事とかも書きたい。

 

これは私的な「無理しない応援の仕方」なのかなと思っています。嵐のメンバーのこと変わらない気持ちで大好きだし、「やっぱり嵐」という俗に言う地縛霊、いやもう少し可愛く言うと子泣き爺化しています。

嵐がせっかく休止をしてくれている分、私もゆっくりできている気がする。

そんなふわ〜っとしてる私が「「ぃ"ぃ"い"いやぁぁやっぱり嵐!!!」」と、子泣き爺がここ最近東京ホテイソン化していること。

 

 

二宮くんがボケまくる

 

 

もう一度言います、二宮くんがボケまくってます。嵐が休止してから、下界へと解き放たれた二宮くん、ボケまくってる。

二宮くんは嵐での立ち回りをわかりやすく言うと、一般的に「ツッコミ」という役割を担っていたと思います。私嵐が休止してから柔らかいものはあるものの、二宮くんのちゃんとしたツッコミって見てないんじゃないかと思う。

年齢的にもどんどん丸くなっていってるというのもわかる、いやでも丸まり方すごくないか?二宮アルマジロ和也?

ジャにのちゃんねる、ニノさん、ベイストームと、ありがたいことに習慣的にその活動を観ることができる機会があり、すべて超超超ボケまくるじゃないですか?

 

私は一般の人からよく「二宮くんのどこが好きなの?」と聞かれて、お顔でもお芝居でもなく人間性と答えてドン引かれることが多々あります。

その人間性の中には、「その場を瞬時に言葉にできる瞬発力を持った切れ味あるツッコミ/ワードセンス」も含まれており、それが嵐が活動していた頃はメンバーに対しても周りの出演者に対しても存分に見ることができていたなーと感じるのです。

私が好きな二宮くんのツッコミを見ることができていない今、本当に本当に寂しい。なによりも寂しいと最近感じています。もう2年もまともに見ていない。

 

そんな私はこんな二宮くんの切れ味のあるツッコミやワードセンスが特に好きだったなァ…とじわーっと振り返るジメジメした記事を以下書きます。前置きで1500字いきそうばかじゃないの。

 

 

・【VS嵐】クリフクライムのTKO木本さん

VS嵐でクリフクライムに挑戦したプラスワンゲストのTKO木本さん(なにかに怯えながら)。その登っていく姿がなんだかぎこちなく、現場からは笑いが起こる。ゲームが終わった直後の二宮くんの一言。

「こっちだって、そんなおじさんが震えてる姿で笑いたくないんですよ」

最高すぎる。

 

・【しゃべくり007】司会進行をやってみる

しゃべくりメンバーがいつもゲスト置いてけぼりで好き勝手してるところよく見ていたので、

逆にゲストの二宮くんがMCをやってみるという企画。案の定後半でしゃべくりメンバーのお遊びが止まらない展開に。名倉さんに最後制され、ホリケンから「誰が一番ムカつく?」と聞かれた二宮くん。

「ねえ誰が一番ムカつく?」「え?」「誰が一番ムカつくのy「お前だよ」

一回聞き直して体制整えてからの被せ気味に左ストレート。

 

・【嵐にしやがれ二宮和也の小っちゃな野望 原監督

嵐にしやがれSP 二宮和也の野望企画では、二宮くんの憧れの原辰徳監督。「原監督はグータッチではなくパータッチをしてくれるのか?」という検証を提案された二宮くん。

「原監督がパータッチをすればヤフーニュースにもなるかもしれない」というスタッフへ、

 

・【嵐の宿題くん】イモトアヤコさんの宿題

流行っているスイーツを紹介する日直大野くん。いつものようにカンペの文字がうまく読めず固まっている大野くん。

「ちょっと待ってくださいね、頭の中基本的にWindows95ぐらいなんで」

大野くんのカンペを奪い、欲しい情報だけを説明する松本くん。

「さすがXP!早い」

 

・【Gの嵐Aの嵐おバカ実験 新しいカレーを作ってみよう!

Aの嵐で新しいカレーを検証する実験回。二宮くんに出されたのはカレーパフェ。

そのグロテスクな見た目に一同ドン引いていると、

「お腹いっぱいになっちゃうよ」

「そういう問題じゃねえんだよ!!」

ごもっともだし、大野くんのセンスが最高。

 

・【まごまご嵐】嵐のマグロ感謝祭

マグロ一本をいつもお世話になっているフジテレビのスタッフへ振る舞う回。

フジテレビ社屋へまず巨大なマグロを持って入れるのか?という問題に対して、「でもハンバーガーとか食べながら入っていく人だっているじゃん?」という相葉くん。

「じゃあマグロ咥えて入った人見たことあんのかよ!」

ツッコんでほしいことを全部気持ちよく代弁。この回の二宮くん以外のメンバーのポジティブさ最高だったな…。

 

・【Gの嵐】放送200回記念+4回 相葉すごろく

相葉すごろくで乳首あきTシャツの餌食となった二宮くん(確かこの時初めての登場?)。その後に松本くんがご褒美千疋屋のメロンをゲットしてる中ニヤニヤする大野くん。

「メロン見ろよ!なにてめえ人の乳首見てんだよ!」

大野くんも顔拓をとられていてひどい有様。

 

・【嵐にしやがれ二宮金次郎像を助けたい

さまざまな廃校に残された二宮金次郎像を救う企画。二宮金次郎の格好をして学校を訪れ、校庭の鉄棒で遊んでみる二宮くん。

1ヶ月は笑った。

 

・【ひみつの嵐ちゃん!】嵐シェアハウス Perfume

Perfumeの地元広島のご当地ゆるキャラが登場。広島で愛されるブンカッキーが最後に玄関から空気が入る前のシワシワ状態で登場。

「最後のコワすぎるだろ!よく具現化できたな最後のやつ!」

この後もはしゃぎすぎて空気が抜けちゃったりを繰り返すブンカッキー。

松本くんがゆるキャラが大好きなあまり、体当たりして顔面がはずれそうになるゆるキャラゆっぴーに「やめっ…やめてくれよ!大丈夫、ゆっぴーはゆっぴーのままだよ!」も好きです。

 

・【Gの嵐】自称90%の確率でUFOを呼べる男

相葉くんプレゼンのUFOを呼べる男を応援することに決定。もう一人誰連れて行くの?と聞かれ、メンバーを見ながら「UFOみて驚きそうなヤツがいいんだよな〜子供みたいにはしゃぎそうなヤツ!!」と引きずり出される二宮くん。捨て台詞のように、

「お前明石まで3時間かかんだぞ!!」

 

・【VS嵐】クリフクライムのアンガールズ田中さん

VS嵐でクリフクライムに挑戦したプラスワンゲストのアンガールズ田中さん。登りながら一度渡されたグリップを口に咥え、登り終えた後の感想。

「グリップから養分もらいました?一瞬」

 

・【Gの嵐アキバ系男の愛の告白

アキバ系男の子が12年間片想いしている女性への告白応援回。まず容姿を改造しようとなると、「意外と僕って何着ても似合うのかなって」という男性。スタッフへ向かって、

「これ一発殴ってもいいんでしょ?」

ジャックナイフすぎる。

 

・【嵐の宿題くん】2009年 大きな目標 小さな目標

年明け未公開集回。収録合間に大きな目標と小さな目標を一人ずつフリップに書いて発表。相葉くんのターン。

「相葉さん字が頭悪そうだな」

「相葉さんバランス考えて?」

二段落ちが最高。この後の「新聞切り貼りした脅迫文みたい」の櫻井くんも最高。

 

・【Gの嵐】相葉すごろくin秋

毎回ストッキング被りに当たる二宮くん。

「いっつもそうなんだよ、俺もさーすごいいい舞台やってた時あったの。その終わった次の日なにしたと思う?コイツ(大野くん)と、モグラ探しに行ったんだよ」

相葉くんの「まぁま終わっちゃうとそんなんだよね?」に対して「そんなもんなんだよね」と変に納得するところ含めて好き。

 

・【VS嵐】OP衣装について

コロナ禍になってから、やっと普通のスタジオで収録ができるようになったVS嵐OP。プレートがじゃらんじゃらんに付いた衣装で登場した二宮くん。↓これの上下バージョン。

「二宮さん今週の衣装のテーマは?」と櫻井くんから振られ、

「"ソーシャルディスタンスがあって良かったなお前ら"、です」

スタッフへの怒りの棘の刺し方が素晴らしすぎる。

 

・【嵐の宿題くん石原さとみさんの宿題

松本くん日直による世界の珍しい果物の紹介。

ちぎって食べる2,520円のパイナップル。「日本で買えるのかな?」の櫻井くん。

「いやだから2,520円ね」「お前もう帰れよ!やる気ねえんだったら!」

木の実ができる植物に「次いつ頃実でてきてくれるんだろうね?」の櫻井くん。

「それは自分で調べてくれないと」「もうお前帰れよ!さっきから!なんなんだいったい」

マンゴーを切る松本くん。番組協力に(お〜!って言って!)とコソコソ仕込む櫻井くん。

「なに仕込んでんだよ」「すみません…、お前帰れよ!」

マンゴーの試食で石原さとみさんのコメントを「甘さが全っ然違います(低音ボイス)」と繰り返す櫻井くん。

「ゲストに失礼だろ!」

パッケージ感のすごい切れ味。最後の落とし方も最高ですね。

 

・【Gの嵐Aの嵐おバカ実験 いろんなモノをぬか漬けにしたらどうなる?

なんでもぬか漬けにつけたら美味しくなるのか?実験。イチゴのぬか漬け。

「うわ〜もうババアの乳首じゃねえかよ」

切れ味良すぎ。メンバー全員吐き出しでモザイク(銃で打たれるSE付き)なのでアンダーグラウンド感が最高すぎて大好きです。この回の実験結果「みんな楽しそうでいいね!」なのも最高。

 

 

ゼェハァゼェハァ…多分忘れていてもっともっと好きなツッコミとワードセンスがあるはずなんですが、とりあえず今思い出すものをピックアップしました。

なんとなく若い頃は若い頃の千原ジュニア(とにかくキレッキレジャックナイフ)、歳を重ねてからは歳を重ねた千原ジュニア(落ち着いたテンションで的確なワードを瞬時に出す)、というイメージですかね。大丈夫です、置いていきませんからゆっくり噛み砕いてもらって。

しかも「ツッコミ/ワードセンス」という言葉の中には、その場の空気を一気に引き締めるタイミングとか言い方とかそういうものも含まれてるんだと思います。

私は相手にわかりやすく伝えるにはどうしたらいいか頭で考えてしまい文節がわけわからなくなるタイプなのですが、瞬発的に潔い言葉を発してくれる二宮くんを見ると本当に気持ちがよくて、人間として尊敬している部分の一つなのです。

 

こうしていくつか思い出してみて感じるのは、別に嵐のメンバーに対してのツッコミだけでなく、嵐で活動をしている時の共演者さんへのツッコミも堪能できたんだなーと思いました。やっぱりグループでいる分メンバーそれぞれが役割を全うしていて、その中のポジション取りが好きなのかなと。

同じくメンバーを連ねて活動しているジャにのちゃんねるでいうと、二宮くんはツッコミという役割ではなくなったんだろうなと思います。「ボケ・見守り役」という立ち回りのイメージです。

 

2020年12月31日、「This is 嵐」ラストライブでの二宮くんのメッセージ。今でも思い出す。

「もう一つだけわがままを言っていいならば、まだまだ突っ込みたかったし、もっともっといじりたかったです。それが本音かな。

やっぱり、僕の言葉というのは、この21年間の中で発してきた言葉というのは、全て4人に向けた言葉だったし、全てこの4人が生んでくれた言葉だと思っているので

昨日の夜、それを取り上げられちゃう気がして妙に浸ったりして。欲深い人間ですみません。」

 

 

もちろんボケ倒す二宮くんもイキイキしていてさすがの面白さとワードセンスなのですが、やっぱり私は二宮くんの切れ味あるツッコミとワードセンスがそろそろ見たい。だから嵐として早く活動を再開してほしいというわけでは全くなく、休止中もどうにか見れないかなーと考えています。やっぱり嵐の形じゃないと見れないものだと断言されてしまったら、私は子泣き爺から光を放ち今度こそ地縛霊となって、嵐として再始動する二宮くんを見るという夢を死ぬまで追いかけるのではないかと思う。

歳を重ねて丸くなったこと、今までツッコミの役割を担うことが多かった分今ボケ倒していることなど、ボケまくる二宮くんの理由はいくらでも納得できるので、ツッコミ二宮くんと同じようにボケる二宮くんも応援していきたい子泣き爺でした。

 

 

 

 

 

最後に私のおそらく一番好きな、間のとり方やトーンや表情、全て完璧な二宮くんのツッコミワードセンスです。

 

 

・【Gの嵐】お絵かき神経衰弱

大野くんと櫻井くんのお絵かき神経衰弱。トトロを描いた櫻井くん。左下のメイちゃんがヒントと言う櫻井くん。

 

 

 

 

 

 

 

「「ぃ"ぃ"い"いやぁぁやっぱりツッコミの二宮くんんん!!!」」