愛がたどりつく場所

完全なるぱる!フラットににのみやくん!

2018年も映画と主題歌を考えた 上半期編

 

今年もこの季節がやってきた!ってことで上半期に観た映画とその主題歌を考えました。この上半期は本当に観たい作品がいっぱいで困ったー! 

f:id:bi9rii:20180708232904p:plain

https://odaibako.net/detail/request/a20450ab721949e0b53375f20168b35a

ありがたいことにお題箱にこんなお題もいただけたので、ちゃんとまとめました。ありがとうございます嬉しいです!

 

 

  

 

過去に三回もやっててビビりました。私の鑑賞スタイルについては、過去の記事を見てください…!例のごとくネタバレも若干含んでる感想だと思うのでご注意を!

続きを読む

#春なので秋冬コスメを振り返る

 

やっと春がやってきましたね。今年は3月後半も寒い時期が続いたこともあり、なかなか冬が開けませんでした。突然ですが私は冬、化粧をするのが好きです。というか、あまり苦じゃないです。

理由①秋冬っぽい落ち着いた色味が好き

理由②暑くないから崩れにくい

理由③暑くないから崩れにくい

理由④暑くないから崩れにくい

あと理由は10個くらいありますが長くなるのでこのあたりにしておきます。ちなみに私は夏が大嫌いです。(夏生まれ)

以前お題箱にこんなお題をいただき、こんな回答をしました。

 

f:id:bi9rii:20180331232202p:plain

 

bi9rii.hatenablog.com

 

以前は夏に書いた記事だったので、夏よく使っているコスメ中心に書きました。そろそろ春がはじまる中、いい出会いがたくさんあった秋冬コスメを振り返ります。まさかの。

続きを読む

増え続ける嵐のカップリングの覚え方を考える

 

先日、嵐の2018年シングル第一弾が発売されました。

Find The Answer(通常盤)

Find The Answer(通常盤)

 

 松本潤くん主演の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」の主題歌。私シーズン1の主題歌「Daylight」が大好きだったんですが、これもこれで良い。初聴きが二宮くんのラジオBaystormで、その時には正直(む…?)という印象を受けました。だけど後日ドラマの初回放送をでラストにこの曲が流れた時にしっくりきすぎててビビった。タイアップの力というのを実感しました。

そしてこのシングルの通常盤には、日テレ系 平昌オリンピック2018 テーマソングになっている「白が舞う」という楽曲もカップリングとして収録されています。通常盤のみ。他にも初回1曲・通常2曲新曲がカップリングとして収録されています。

 

私は最近思っていることがあります。

 

最近、嵐はありがたいことにシングルをかなりコンスタントにリリースしてくれています。1年でシングル約3枚+アルバム1枚というのが最近のリリースペース。それに加えて、嵐は1度に収録されるカップリング楽曲がかなり増えました。昔は初回・通常で同じカップリングが1〜2曲+初回にボーナストラックでもう1曲!みたいなスタイルが多かったのですが、最近は初回と通常で異なる楽曲がカップリングとなり、それぞれ2〜3曲収録されることも多いので、もうやばい。ちなみに去年の2017年でリリースされたカップリング楽曲は、合わせて11曲でした。もうアルバム作れそうな勢い。そして嵐のコンサートはあまりカップリングを披露することが少ないと思います。

 

1枚に収録されるカップリング楽曲が初回・通常で異なる × 各形態2〜3曲収録される × 1年のシングルリリースペースが早い×コンサートで披露されるカップリングが少ない=覚えられない 

 

私は最近この問題にかなり悩まされています!昔に比べて一曲一曲に聴き込む時間が物理的に減ってしまい、カップリングで良い曲沢山あるのに頭が追いつかずになかなか覚えられない…。曲名だけでどの楽曲かが全くでてこない…。なので、こんな説を唱えました。

 

f:id:bi9rii:20180222160939p:plain

 

この機会に最近のカップリングを聴き直して、特徴を整理して覚えたいと思う。完全な備忘録だと思うのでファンの方で参考にできれば幸いです。

嵐ファンでもなんでもない方はこんな良い曲沢山もってんのかよ嵐!!って思って是非シングル買ってみてくださいネ!!

続きを読む

ジャニーズ楽曲大賞2017にギリギリ投票した

 

新年明けましておめでとうございます。本年も気まぐれに更新したいと思うので、長い目でみてください。宜しくお願いします。

年末年始、ヲタクは例年同様大忙しでした。そのため忘れがちになっていたこちら!

ジャニーズ楽曲大賞2017

 

毎年開催してくださるジャニーズ楽曲大賞への投票を例年以上にギリギリで済ませました。そのメモです。私は楽曲大賞に参加するときは、振り付け・衣装・パフォーマンス・MVなどはあまり重要視せず、楽曲そのものをできるだけ評価したいと思って選んでいます。ド素人ですが!楽曲が好きだと思うものを今年も選びました!

他グループはテレビで披露されてる楽曲くらいしか分からないですが!すいません!

 

続きを読む

2017年も映画と主題歌を考えた 下半期編

 

2017年の映画と主題歌まとめ、下半期編です。なかなか感想がまとめきらず、年末も年末になってしまいました。ただ自分の中では年内に終わらせたい思いがあったので、投稿します。

 

bi9rii.hatenablog.com

上半期は8本観ましたが、下半期は嵐軍団の映画が立て続けに公開されたことや、オンライン会員によって新作映画を観ないといけないこともあり、より活発に動いた気がします。

 

以下、個人的映画感想まとめ。

 

続きを読む

櫻井くんのCasa連載、ほとんど一国の御曹司説

 

以前バイト先にいてほしいジャニーズ9選*1という記事を書いた際に、番外編としてバイト先にいてほしくないジャニーズも何人か挙げました。見事選ばれたのは、櫻井翔さん。その時にこんなコメントを書きました。

f:id:bi9rii:20171125130407p:plain

「一国を築いてほしい帝王ジャニーズ」…その妄想に拍車をかけるモノが公式に存在しているのです。

 

f:id:bi9rii:20171125130908j:plain

magazineworld.jp

マガジンハウス社が月刊で出版している建築デザイン雑誌「Casa BRUTUS」。櫻井くんはこの雑誌で「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅」連載を持っているのです。この連載では、櫻井くん自らが日本全国の気になる建築まで足を運び、その魅力や驚き、感動を誌面でレポートするもの(連載文一部引用)です。

 

私実はこの連載いつから始まったのか全然知らなかったのですが、どうやら2011年3月号かららしく、めっちゃ長いこと連載してることに驚きました。翔くんが建築…?興味あるのか…守備範囲なの…?とずっと疑問に思っていたからかもしれません。

普通なら建築に身近なHey!Say!JUMPの伊野尾くん(建築学科卒業)とか選ばれる方が自然だと思うので。ジャニヲタの界隈の中でもこの連載の存在は若干薄いんじゃないかな…?と思ってます。ただたまに連載情報がまわってくると、

 

 

f:id:bi9rii:20171125132013j:plain

f:id:bi9rii:20171125132217j:plain

 

 一国の御曹司感がすごい……。

 

ぶっとび記事はじまります。

続きを読む